Mission Statement

Mission Statementは、藤原がコーチングや人財開発を行う際に大切にしている理念、いわば(個人の憲法)です。理想の在り方を体現できているかどうかをMission StatementとMission Questionで日々確認しています。

 

仕事編

■コーチングを通して人の心を解き放ち、可能性を開く。

■コーチングを通して、日本のコミュニケーションを次のレベルにアップデートする。

■一人ひとりのクライアントの主体性と意思を、最大限に尊重する。

■常に横の関係で関わり、共にゴールを目指すパートナーとして関わる。

■異なる視点を歓迎する。答えは必ず裏表に存在する。

■常にコンパスは目的を指すように。手法の虜にならない。

■自分とクライアントの双方がハッピーになれる仕事以外は決してしない。

 

Mission Question

■自分を使って出来る、最も大切で効果的で世界を良く出来る事は何か?

■人が本質的な変化をする為に、どんなサポートが出来るか?

■クライアントに言っていることを、自分はやっているか?

■どうやったら、より面白おかしく、遊び心と美学をもって仕事をできるだろうか?

■今日の仕事を、もう一度やることが出来るとしたら何を変えるだろうか?

■今日はどんなことを学べるだろうか?どんなことを楽しめるだろうか?

■仕事を通して、自分のことも幸せに出来ているだろうか?

 

個人編

■一生は思い出作り。おもちゃ箱のような人生を生きる。

■笑いは、自分が提供できる最高のサービス。一日一度は必ず誰かを笑わせる。

■自分を大切にする。自分は自分の所有物ではなく、公のものである。

■人に感謝する。人を尊敬する。人に礼儀正しくする。

■成果を急がない。かかる時間は必要な時間である。

■常にチャンスに備える。チャンスは準備が出来ている人にやってくる。

■美学を大切にする。人生は自己表現のステージである。

 

Mission Question

■今日はどんな良いことが起こりうるだろうか?

■つまらないことで自分の心を縛っていないだろうか?

■もっと自由に、軽やかに生きるために何があったらよいだろうか?

■知らず知らずのうちに諦めている事や、無きものにしている想いはないだろうか?

■自分をもっと喜ばせ、笑わせ、満たすために出来る事はなんだろうか?

■今日は人に対して寛容さと優しさを持てていただろうか?

■心のままに生きているだろうか?カッコつけすぎていないだろうか?

​>>藤原のプロフィールはこちら