• 藤原 慶樹

コーチングとは⑤: 自分の目的を大事にしながらも、人と協力できる-1


前回記事:​i-First Coachingとは④: ビジネスにおける-First Coaching

---------------------------------------------------------------------------

では、『自分にとって今一番大事なこと』を大事にすれば、人生やチームや、会社は良くなるのでしょうか? 自分が一番大事なことを大事に、生きていけるのでしょうか? 

必ずしもそうとは限りません。 なぜなら、仕事も人生も、『必ず他者の協力が必要になるから』です。 もしあなたが『そんなことはない!自分で何でもできる!』とお考えであれば、あなたがとても優秀か、もしくは単に一人で出来てしまう位の事にしかチャレンジしていないのかも知れません。 ある程度大きな事を成し遂げるには、チームメンバーや部下、上司、ビジネスパートナーと良い関係を築く必要ですし、自分が本当に生きたい人生を生きるためには家族や恋人、友人の理解が必要かも知れません。 では、大事な人と、自分の意見が食い違っていたらどうでしょう。 綱引きの様に、『俺はこっちに行きたいんだ!』『私はこっちに行きたい!』と引っ張り合っていったら、物凄いエネルギーを消耗しないでしょうか。

では、そんな状況で『一番大事なこと』は何なのでしょうか?

=======================================

関連記事:

i-First Coachingとは①

知らなかった自分に気づく、特別な対話の時間

​i-First Coachingとは② 昔ではなく、今大事なこと、誰かではなく、あなたにとって一番大事なこと。

​ i-First Coachingとは③

もしあなたが、90歳になったら

​ i-First Coachingとは④

ビジネスにおける-First Coaching

i-First Coachingとは⑤

自分の目的を大事にしながらも、人と協力できる-2 =======================================