• 藤原 慶樹

【それは、『他信』の問題です】

最終更新: 2月1日


特に個人でビジネスしてるクライアントさんに多いのだけど。何か新しいことにチャレンジするとき、 『自信が持てないんです』 という方が多い。 この言葉がクライアントさんの口から出ると、僕は必ず聴くことにしている。 『自信って、何かね。(北の国から風)』 そこからはもう、色々出てくる。 『自分はまだその能力がない』 『失敗するのが怖い』 『私のセミナーに人が来てくれるところが想像できない』 『一人でやり抜ける気がしない』 などなど。 でもそこから一歩踏み込んで聞いてみる。それの何が問題なんじゃ?と。 そうすると、 人から 『あいつ、あの程度でビジネスやろうとしてんの?』 と言われるのが怖い。 『あの人のサービス、良くなかったよ』と口コミが広がってしまうのが怖い。 『誰も私のサービスに興味を持ってくれないんじゃないか』 『一人で、誰の助けも借りられずに苦しんだ挙句、諦めてしまうのではないか』 という信念(思い込みとも言う)が出てくる。 それは、 『自信がない』 というより、 『他人を信じれない』 って問題です。 そういう方は、 今までも、人から批判されたり、 匙を投げられてしまったり、 人が去って行ってしまったり。  いろいろ辛かったことがあったのだと思う。 でもその一方、今までだって 『あの人、あまり話はうまくなかったけど、一生懸命やってくれたよ』 『あんまりうまくなかったけど、期待してるよ。しばらくしたらまた来るよ』 『〇〇さんが新しいこと始めたの、知ってるよ。友達に声かけてみようか?』 『何か困ってることがあったら、相談してね』 そんな風に言ってくれる人がいたことが、頭からスポッと抜けている時もある。 ■きっと誰かが自分を応援してくれる、 ■人は寛容でいてくれる。 ■一回のことでジャッジを下したりせず  見守っててくれる。 ■困ったときはきっと誰かが助けてくれる。 ■チャンスは、またやってくる。 そういう信念が持ててないと、 なかなか苦しいよね。 人を信じられないと、 完璧にやらなきゃって思っちゃうよね。 絶対失敗できないと思っちゃうよね。 そしたら時間も掛かる。 踏み出せない。 アウトプットに満足できない。 自分、出来てない、、、となる。 ・・・どんどん『自信』がなくなる。 のスパイラル。 ワカル! これは本当に良くワカル! だって、自分もそういうとこあるから(笑) でもですよ。 一回きりの失敗で自分をバカにしたり、 去っていくような人なんて、いいじゃん! 去って行ったって。 自分のビジネスなんだから、本当に好きな人とだけやっていけるんですよ。 それに、あなたくらい完璧主義な人なら、何をやってもそんなに低いクオリティにはならないから! 自分を信じれない時は、 人を信じてみましょう。 えっ、頭では分かるけど、無理? そんな時は、是非ご相談ください! □◆──────────────────◇     ★ お知らせ ★

【10月】体験コーチング募集中(ビジネスコーチング) ・自分の好きなことをビジネスにしたい!  けど、どこから始めていいかわからない。 ・起業塾でいろいろ習ったけど、自分に合ってない  気がする ・上から目線のコンサルも、フワっとしすぎたセッションも  苦手! ・ビジネスだけでなく、心やライフスタイルの相談も  合わせてしたい。

・ビジョンや方向性など抽象的なことから、  実現化に向けたソリッドなアクションプランまで  ガッツリ関わって欲しい。 こんな方、 体験コーチングを受けてみませんか? ご希望の方は、こちらよりお申し込みください。

□◆─────────────────◇









#メンタルコーチング #自信が無い #フリーランス #個人起業 #個人事業主

0回の閲覧